ミルキーウェイ

あらすじ

SFファンタジー。清水玲子の初期の代表作・『ジャック&エレナ』シリーズのひとつ。1985年(昭和60年)に発表された同シリーズ・『メタルと花嫁』の170年後の話になる。エルにふられた心の傷を170年間も抱え続けていた人間型ロボットのジャックが、はじめて同じ思いを抱える人間型ロボットのエレナに出会う。エレナは200年間も人間の天竜を思い続け、絶望感から自殺を繰り返していた。ロボット同士の寂しい魂は強く惹かれあい、急速に近づいていく。作者は文庫版のあとがきで、「私のマンガの理想の原点に近い作品」と語っている。1986年(昭和61年)4月号月・5月号の『LaLa』誌上に掲載された。

登場人物・キャラクター

  • ジャック・ナイジェル主人公
  • エレナ・クリモヴァ
  • ルイス・メーヴェ
  • アイコ
  • エル
  • 天竜
  • カオル

出典: マンガペディア

今すぐ無料で読む