赤んぼ少女

作者
楳図かずお
ジャンル
ホラー
レーベル
IKKI
既刊
1巻

あらすじ

悲惨な生活を送ってきた少女南条葉子が、実は裕福な屋敷の娘だったというシンデレラ・ストーリーで始まる。だが、屋敷の天井裏に隠れて住んでいた南条タマミによって幸福は一転し、以前よりさらに惨めな生活を強いられてしまう。タマミは赤ん坊のまま成長せず、牙や鋭い爪が生えた化け物のような姿である。葉子を虐待する心理の裏には、自分の醜さへの呪いと、相手の美しい容姿への嫉妬があった。運命の逆転と、美醜のコンプレックスに少女の心理を反映させたホラー作品であり、タマミは楳図かずおの代表キャラの1人。1967年、『赤んぼ少女』のタイトルで週刊少女漫画誌に連載された。1969年の単行本化で、『のろいの館』と改題される。そのほかに『赤んぼう少女』という改題もある。

登場人物・キャラクター

  • 南条 葉子
  • 南条 タマミ
  • 南条 夕子
  • 南条家の父
  • 南条家のばあや
  • 吉野 高也
  • 山川産院の院長

出典: マンガペディア

今すぐ無料で読む

赤んぼ少女 1巻

発売日 : 2008年07月01日

小学館で試し読み
  • 直読み