フライングベン 手塚治虫文庫全集

あらすじ

商社のローマ支社に勤める矢野徹は、偶然シルクロードの秘宝の在処をしるした地図を手に入れるが、そのために国際的犯罪結社グッドナイトに追われ、逃げ込んだカタコンベ(地下墓所)で敵の銃弾に倒れる。死の直前、飢え死にしかけた犬の親子と出会った矢野徹は、彼らに食べ物と家族への書き置きを渡した。カタコンベに隠されていた秘薬の力で、人間並みの知恵と驚異的な身体能力を身につけた子犬たちベン、ウル、プチは、矢野徹の家族に遺書を届ける。だが、地図を狙うグッドナイトは、矢野徹の妻を殺害。子犬たちは、幼い弟妹を支える長男タダシに尽くす事を誓うが、運命は彼らに別々の道を歩ませることになる。

登場人物・キャラクター

  • 矢野 タダシ主人公
  • ベン
  • ウル
  • プチ
  • 矢野 徹
  • 伴 俊作
  • かげろう
  • 先生
  • ダーク・グレー
  • カルロス

出典: マンガペディア

今すぐ無料で読む

フライングベン 手塚治虫文庫全集(1)

発売日 : 2010年06月01日

BookLive!で試し読み
  • 直読み

フライングベン 手塚治虫文庫全集(2)

発売日 : 2010年06月01日

BookLive!で試し読み
  • 直読み