雪月記

あらすじ

猪熊しのぶによる初めての和風ファンタジー作品。戦乱の時代、手を触れた者の死が見える異能力「浄天眼」を利用して軍師として活躍し、稼ぐ術を持たぬ村人たち全員を庇護する少年がいた。そんな照遠緋乃が運命に翻弄される苦悩、葛藤を描く。原作は山上旅路。

登場人物・キャラクター

  • 照遠 緋乃主人公
  • 過徒
  • 銀次
  • お妙
  • 佐知
  • 伊並
  • 初依
  • 荒屋のお婆
  • 斉田 信光
  • 塚原 仁兵衛

出典: マンガペディア

今すぐ無料で読む