ひとりでしにたい

あらすじ

現代の日本を舞台に、35歳の独身女性・山口鳴海の老後と孤独死をテーマにした人間ドラマ。かつてあこがれていた叔母が孤独死したことをきっかけに、鳴海がいかにして一人で生き、きれいに死ぬかを思い悩む姿をユーモラスに描いている。講談社モーニング増刊「月刊モーニングtwo」2019年9月号から2020年9月号にかけて掲載されたのち、講談社「コミックDAYS」で2020年10月から連載の作品。2021年の「第24回文化庁メディア芸術祭」マンガ部門で優秀賞を受賞している。

登場人物・キャラクター

  • 山口 鳴海主人公
  • 那須田 優弥

出典: マンガペディア

今すぐ無料で読む

ひとりでしにたい(1)

発売日 : 2020年03月23日

BOOK WALKERで試し読み
  • 増量中

ひとりでしにたい(2)

発売日 : 2021年01月21日

LINEマンガ!で試し読み
  • 直読み

ひとりでしにたい(3)

発売日 : 2021年07月20日

LINEマンガ!で試し読み
  • 直読み

ひとりでしにたい(4)

発売日 : 2022年02月22日

LINEマンガ!で試し読み
  • 直読み

ひとりでしにたい(5) NEW

発売日 : 2022年09月22日

LINEマンガ!で試し読み
  • 直読み